ブーピー工房HP

  • ブーピー工房

最近のトラックバック

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

FM多摩の収録に行ってきました!

Img_3455 今日はFM多摩という地元のラジオ局の番組に出てきました。

来年の干支にちなんで、ブタをテーマに
仕事をして、ミニブタも飼っている人物という
紹介で、お話をしてきたのですよ。

残念ながら、ぶぅたんは局には入れなかったので
実家でお留守番!
かわりに沢山の写真を持参して、ブタの生態などを
お話しました。

なぜブタにこだわるようになったの?きっかけは?
ブタと暮らして、どうですか?
などなど、いろいろな質問に答えた形でしたが
だんだん私もブタがいかに魅力的で、頭のいい動物か
を伝えたくて、夢中になってしまいました。

すこしは、ブタの魅力が伝わったかなぁ~?
写真は、番組の方と一緒のものです
やっぱりプロの声は違うなあ!素敵だなぁ!
と感心した私でした。
FM多摩の皆さん、どうもありがとうございます☆

また、よろしくお願いしま~す☆

ぶぅたんが生まれる! その1

ぶぅたんが、どのような過程で家に来たのかを
これからご紹介したいと思います!

小さい頃から「ぶた」と言われて
なぜかぶたさんが好きになってしまった私。
絵を描くようになってから、ぶたさんを
間近で見るようになり、ますます
ぶたを飼ってみたい想いがふくらんで行きました。
うぉぉー!ぶたが飼いたい!

そんな5月のある日、地元の仲間と開催している
こども野外体験「高尾こてんぐクラブ」の
田植えイベントの下見で、田んぼに行くことに。

田んぼの場所を確認していると、携帯が鳴って…
着信は(一緒に「だいすきミニブタ!」を出版した)
サイボクハムの菊池さんからでした。

「もしも~し、7月の末にミニブタが
生まれそうなんだけど、いるまがわさん飼う?
おそらく、ブチっこと黒だよ」」
「☆●△!飼う飼う!」

うれしすぎて、声も出なかったなぁ!
しかし、何を用意すればいいのだっけ?
本を出版していたにもかかわらず、実際飼うのは
はじめてなので、もう一度自分で作った本を読み返す
日々がはじまりました(笑)
Dvc00099

エフエム多摩に出ることになりました

01 地元のラジオ、エフエム多摩に
来年の干支 猪年の話題で
「ぶたちゃんにこだわるアーティスト」
として紹介してくださることで
お話してくることになりました!

ぶぅたんも声出演させてほしかったのですが
一応、ペットは無理ということで
話題だけの参加です。残念!
ぶぅたんが出演したら…かなりおしゃべりなので
また男性の声と勘違いされるかな?

うーん、しかし私も放送局は、小学校の放送学部に
入らせてもらって以来の経験だなぁ。
わたしの家からは受信できないのですが
もしお近くにお住まいでしたら
よかったら、聞いてみてくださいね☆

12月 29日(金 ) 取材時間 13:22〜
G−WIND LIVE COOL SIDE

明日から、ぶぅたんが家に来たお話を
ちょこっとご紹介しようと思います!

読売新聞の方が取材に 1月3日掲載だそうです

今日は、読売新聞の方が取材に来られました!

来年は、猪年!
ブタの先祖は猪!
というころで
『ミニブタと楽しく暮らしている人』
というテーマで、来てくれたのです。

記者の方は若い女性で、
「可愛い〜!」の連発。
ぶぅたんも可愛い女性が来たので
終始しっぽフリフリ〜♪

しかし、彼女が来た時には、
ぶぅたんは、乾麺を棚からひっぱりだして
食べていたんですよ!はじめましての挨拶も
ままならず、片付けながらお話をしました。

記者『なんでブタを飼いたいと思ったのですか?』
私「ブタブタ、と家族に言われていたら、
 ブタが好きになってしまって…!ブタの虜になり
 以前より飼いたいと思っていました☆」
記者『なんでブタの絵を描くようになったのですか?』
私「自分が産まれた時巨大児で、座ることができなくてですね…
  それからブタと呼ばれて 大人になったら
  愛着がわいてくるようになったんですよ」

などなど、いろいろな質問にお答えしました。
その間、ぶぅたんは私の手で鼻ゴリしたり
記者さんの膝の上で寝ていたり、お行儀はよかったのですが…

が!!!
記者さんが帰った後、仕事をしていて
目を離したすきに… 強力粉を食べていたー!
そして、お腹はポンポコリン☆
顔は、ネバーエンディングストーリーの
ファルコン(知ってますか?)みたいだー!

もう棚には食べ物を置かない!
と自分に誓ったわたしでした。ヘトヘトだよ〜ぶぅたん〜
掲載日は1月3日、家庭欄に載るそうです。
ぜひ見てみてねー!Img_3418

あやつりぶぅたん☆

ではありません(笑)!!

ごはんちょうだ〜い!と
おねだししているぶぅたん♪

最近、甘える時がとっても面白くて
「ブゥヒィィィ〜♪」と言って
コタツの中でも足の上に乗って来たり
散歩で犬に迫られたときも
「抱っこして!」と言わんばかりに
このように後ろ足で立って抱っこをせがみます。

そのくせ、こちらが抱こうとすると
「ぶひぃー!」と嫌がったりします。
でも、すぐに気持ちよくなるようで
「ぶっぶっぶっ♪」

感情表現が、とっても豊かなぶぅたん。
おしゃべりは、誰に似たのかなぁ!?
オシッコですが、まだ水きりマットで覚えていないので
訓練中です!いつか自分でオシッコしてくれる日を
目標に、がんろうね☆ぶぅたん☆Dvc00135_m_1

ゴム製水気取りマットを入手!

ペットシーツを食べてしまって
困っていましたが、ゴム製水気取りマットを
ついに100円ショップで発見しました!
サイズは、あまり大きくないものだったので
2個買って繋ぎあわせました。
まだぶぅたんは慣れないらしく
連れていかないとオシッコをしてくれませんが
なんとか今週はオシッコの気配がしたら
マットの上でしてもらおうと思います☆

ぶぅたん一緒にがんばろーね!

今日の朝の散歩で、早速ウン○の中に
シーツらしき紐がビヨョョ〜ンと出て来ました(汗)
記念すべき第一回のゴム製水気取りマットでの
オシッコをした写真です☆Photo_2

ペットシーツふたたび!

ペットシーツの上に敷くゴム製のものを
先週 MIWAさんに教えていただきました☆^^☆
しかし、近所の100円ショップを何件か回ったのですが
見つけられず、網の細かいもので急遽対処しました!

ぶぅたんは足場が悪いらしくて、
どうもその上では、なかなかしてくれません(涙!)
なんとか今週マットを探したいものです。

で、昨日1階を掃除機をかけようとして
コタツマット(防寒マット)を剥がしたところ…
なんだか泡がついている…クサイ…なんだぁ!?
オシッコだぁぁぁーーーー!

いろいろなものを剥がしていくと そこもオシッコ
ここもオシッコ!
おおーよくも こんなに大量なオシッコをしてくれた
ものだよ〜え〜ん・・
ぶぅたんパパと、半ばベソをかきながら
家具を全て移動してふき掃除をしました。

そう…1日の大半はオシッコの掃除と
後片付けで過ぎてゆきました・・・
写真は片付け中のお部屋です。
でも、彼には悪気はない!今さら怒っても分らないよね。
よぉし!マットを探すどぉ〜♪

もうひとつの写真は、年賀状の写真を
撮り終わった後、そそくさと帰途につくぶぅたん☆
抱かれるのが疲れたらしい…!
Img_3390
Img_3400

ぶぅたん、お疲れさま〜^^

今日は、お店での こども造形教室の日でした。
午前と午後 生徒さんがいらっしゃるので
その間は ぶぅたんはお店番と
子どものお相手をしてくれます。

今回のテーマは「チョコレートケーキを作ろう!」
お店全体に行き渡るチョコの匂いに
何度もぶぅたんが駆け寄ってきて…

…もちろん、ぶぅたんに
チョコは、あげられないので匂いで我慢してもらうことに。
何人ものお客さんが、ぶぅたんに会いに来てくれ
抱っこしてもらいましたよ☆

ぶぅたんのお陰で 沢山の人との出逢いが
訪れました。ありがとう☆

ぶぅたん、今日はお疲れさま♪

只今ぶたのヌイグルミに癒されながら?
『ブッフフゥゥ〜ッ』
と鼻息をつきながら熟睡しています☆
おやすみ〜☆
Img_3388

ペットシーツとの格闘

以前ペットシーツを食べて困る!
という内容を書きましたが
あれから、竹製のマットをペットシーツの
上に敷いてオシッコをしたら竹マットを
洗ってシーツを交換する というスタイルで
落ち着いていました♪

しかーーーーーーーーし!
問題発生!!!

なんと…ゴキちゃんが発生するように
なってしまいましたぁ><
どうやら竹マットに
オシッコのニオイが染み付いてしまったようなんです。

朝のオシッコシーツを交換する係の
ぶぅたんパパは
「…○★▽■!!!!」
何やら悲鳴に近い声で叫んでいました!

そう。ゴキちゃんのいない東北生まれ&
虫嫌いの彼にとって、ご対面は
かな〜りショックだったようで…
もちろん私も苦手なんですが、誰も捕まえる人がいないので
仕方なく新聞で叩いてサヨウナラ!ということが
何回か繰替えされました。

しかし、敵もさることながら
だんだん大きなサイズでバージョンアップしている
ゴキを見て、私も竹マットを捨てることを決断!
それと同時にシーツを食べるぶぅたんの癖がはじまりました。
先日このようなアルミ?で出来た網をかぶせたのですが
やっぱり噛んでしまいます。
うーーーーーん、もっと細かい編み目を買ってくるかぁ…!

Img_3355

電話口の声

ただいま伊勢丹にて展示中です!
もちろんデパートには連れて行くことが
できないので、実家に預けることに。

昨日心配して実家に電話をしたら…
私「ぶぅたんの調子はどうかな?」
父「グー うん、よく寝てよく グー食べてるよ!」
私「なんだか変な音がするよね」
父「変な音?あ、ぶぅたんだよ!」

そうか…これが電話口で聞くぶぅたんの声か!
はじめて聞きましたが、かなり変な音。

ぶたは、どうやら鼻で鳴くのではなく
お腹から声を出しているので、結構声が響いてよく聞こえます。

以前「男性社員を雇いましたか?」と聞かれたけれど
コリャ、かなり怪しい声だな。
普通の人は、まさかブタが鳴いているとは思いませんものね。

写真は、最近コタツでゆるみきっている ぶぅたん。
なでると 「ぶひぃ~~ん☆」と、どこから出しているの?
という甘ったれた声を出します!
Dvc00114_1 Dvc00125

生後4ヵ月ちょっと経った今☆

ぶぅたんが産まれて、生後4ヵ月ちょっとが経ちました。
現在の体重は6.2キロ。お米の5キロよりも多くなって
ズッシリとくる重さになりましたブゥ。

8月に、はじめて会った時はおそらく3キロ弱だったので
4ヵ月で、2倍に増えたことになりますね。

しかし、最初こそ、顔はぬいぐるみ以上に可愛いかったけど…
近づくだけで『ビー!』
触っただけで『フギィー!』
抱こうものなら『ブギャ〜!!!』
殺される!とでも言いたげな鳴き声を出して
こっちが泣きたい!という毎日を過ごしていたよなぁ…

今では写真のように、こんなに慣れてきて、甘えた声を出してます♪
『ブッフゥゥゥ〜ン♪』

先日、人間の声のトーンでクレームが聞き分けられる装置が
開発されたとテレビで放映されてましたが、
ブタの鳴き声のトーンで気持ちが分る自分って、
すごいんじゃないか!?なんて1人で思っている今日この頃です♪

Dvc00116

ぶた用サプリ

先日 国際養豚フォーラムで、ぶた用サプリメントを

2種類いただきました。

ぶた用サプリってどんなんじゃーーー!?

はじめて手にする、そのサプリのニオイは…

なんとカレー!そして もうひとつはハーブの香りでした。

メーカーさんで聞いたところ、デンマークだったと思うのですが

ヨーロッパで作られているそうで、

このサプリの粉を振り掛けると…ぶたさんが

狂ったように興奮して餌を食べるそうなんです。

しかし…今でさえ、毎回の食事の前は狂ったように

騒ぐのに、これをかけたら、うちは大変なことになるだろう。。

と、言うことで まだぶぅたんにはあげていません。

ほかのメーカーさんでは、なんと、納豆のニオイの

サプリメントもあったんですよ!

美味しいものは、人間も、ぶたさんも同じなんですね~♪

写真は、サプリメント2種類と

新商品のぶたマフラーの撮影をしていたら

ぶぅたんが遊びにきて…撮れないじゃん!

といった場面ですぅ☆Img_3306 Img_3323

お野菜のプレゼント♪

最近は朝寒くなってきたので
川のほとりではなく、日のあたるコースにかえて
毎日散歩しています。

その散歩コースに、畑がいくつかあるのですが
今日も畑におじさんがいました。
ぶぅたんの話をして、ふとおじさんの足下を見ると
お野菜を間引きしているようです。

「あのぉ、もしお野菜を捨てるようでしたら
 ぶぅたんに頂けませんか?」と勇気をだして聞いてみたら

「おお!食べてくれるのかい?」
と言って、袋いっぱいに小松菜を入れてくれました。

美味しいであろうその小松菜には、虫さんが
たくさん食べた後があり、さっそくお家に帰って
ゆでてみました。緑が濃くて綺麗なこと!!!
ぶぅたんは、とっても喜んで生でもモリモリ食べていましたよ。

来年は、うちの狭い庭でお野菜を作ってみようかな?
写真は、お庭に落ち葉のプールの中で
ご機嫌に小松菜を食べるぶぅたん♪
洋服は、手作りしてみましたぁ!
Img_3298
Img_3294

山の散歩 絶好調!

この寒さにも関わらず、ぶぅたんは
朝のお散歩では、元気に走り回っております♪
日中は、ぶた饅頭みたいに寝てるんですけどネ
このときばかりは走ります!

先日は、なんだか黄色い丸いものを
くわえて来てビックリ!
なんじゃぁ〜?と思ったら木から落ちたユズでした。
相当美味しいみたいで、じゅるじゅる
ブゥブゥ食べてましたよ。

昨日も、またもや黄色い丸いものを
くわえて来て、オッ ユズ?と思ったら
カリンでした。こちらはブゥブゥ言いながら
香を満喫していましたが、食べませんでしたね〜
はじめて見ました。食べないもの。
美味しくないのかな?

そして、ナント!野生のサルに遭遇!!!
一応ここも東京都なんですが
おそらく20匹以上はいたでしょうか。
いやぁ屋久島へ行った時屋久猿を見て
感激しましたが、高尾猿に遭遇できるとは♪

うちのぶぅたんも、登山者の方に
かなり喜んでいただけているので、
高尾の名物豚になるかナ!?Img_3278
200611291031000

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブーピー工房の本

  • だいすきミニブタ!
    だいすきミニブタ!
  • とこトン村の花子
    とこトン村の花子
  • おっぱい いっぱい
    おっぱい いっぱい

ブーピー工房のグッズ

  • ブタネクタイ
    ブタネクタイ
無料ブログはココログ