ブーピー工房HP

  • ブーピー工房

最近のトラックバック

実家にぶぅたんを預けたら…!!

ブーピー工房という 子どもの手作り体験教室を開催していまして
夏休みなどの 子どもがお休みになる時は
大忙しです。教室はもちろん、イベントでデパートなどに
出展するので、その時は ぶぅたんを実家に預けて
面倒をみてもらっています。

今は伊勢丹さんとイトーヨーカドーで開催していて
先日はヨーカドーさんの担当だったので
いつものように預けて仕事をしました。

…しかし、迎えに行ったら…!
ぶぅたんの鼻に ニコちゃんマークがついてる写真が
あるじゃぁないですか!
コラーッ!誰だぁ!ぶぅたんの鼻にイタズラしたのは☆Img_4917
Dscf2067

イベント「みんなちがってみんないい」に出展☆

日曜日の27日に、八王子のイベント
「みんなちがってみんないい」に出展しました☆

世界各国のお料理をはじめ、歌あり大道芸あり、動物ふれあい広場あり
福祉施設出展あり の地元の中でも、とっても面白いイベントです。

昨年よりブーピー工房も出展して、今年はぶぅたんも出動!
残念なことに、今年がお祭りの最終回ということで
人出も大変な数でした☆

そんな訳で、わたしたちもフル稼働!ぶぅたんも地面のクローバーや
はこべを食べまくってフル稼働!でした。
日差しが強かったので、テントの中に繋いでおいたのですが
みなさん よく見つけるもので、ぶぅたんはすぐに
大人気になりましたよ♪

実は、丁度1年前の、このイベントにお客さんで来てくれたのが
いまの旦那さんです♪「みんなちがって」のイベントは
わたしたちにとって、キューピットンなのです!!!
こんな忘れられない運命の日なので、
イベントが終わって、目の前にある市役所へ婚姻届けを出しに行きました☆

ぶたのお客さんが、ブタ好き作家と本物のブタと一緒に暮らすなんて
1年前には想像できなかったことでしょう!
人生トントン拍子で、一緒に参りたいと思います。
みなさん、これからも、ぶぅたん、家族共々どうぞよろしくお願いします☆2007_0527latest0013
2007_0527latest0012

ぶぅたん、被写体に☆

ブーピー工房のお隣は、針・灸のお店なのですが、よく患者さんが
治療帰りに ぶぅたんに会いに来てくれます。
針・灸の先生が「隣にブタがいるよ」と教えてくれているので
みなさん可愛がってくれているのですよ♪

先日電話が鳴って、針・灸の患者さんからで
「息子が写真専門学校に通っていまして…課題が動物なので
ぜひ撮らせてもらえませんか?」
とのことでした。早速土曜日の教室終了後、ぶぅたんに
動物用ドライフルーツ(こんなものがあるのですねー!)の手みやげまで
持ってきてくれて息子さんが訪ねてきてくれました。

なんでも、最初は福祉の学校に行っていて
福祉士を目指していたそうで、記録のために写真を撮っていたら
だんだん面白くなってきて写真を目指すことにしたそうです。
すごい転身ですよね!

将来は、福祉系のカメラマンになりたいとのことで
病院や学校に行けない子ども達にいろんな写真を見せたり
その様子を写真に納めたりしたいそうです。
まだ、そんなジャンルの写真家はいないので
自分で作って行きたい とのことでした。
すばらしい!!!


お店の中だけだと 絵がつまらなくなりそうなので
公園に行ったら、こどもたちの人気者になりました☆
学生さんは、真剣にパシャパシャ!!!激写です。

自宅で現像してくれるそうなので、出来上がりが楽しみだなぁ!
できあがったらアップします!

モザイクかけないでねぇ〜♪


200705191651000_1

絵本発売☆

ぶたさんの赤ちゃん絵本「おっぱいいっぱい」が
一般販売されます! 0〜2才児対象です。
5月より大型書店などで取り扱いされると思います☆

お値段は 900円+税 ブーピー工房でも連休明けより
取り扱いますので、赤ちゃんへのプレゼントにぜひ
どうぞ♪ 可愛いですよ〜♪
さぁて、次のぶたさん絵本は、ぶぅたんが主人公かな!?
Img_4301

吠える!ぶぅたん☆

埼玉の幼稚園の壁画を依頼されて、
ぶぅたんを実家に預けて2日間、絵を描きに行くことになりました☆

早朝の出発だったので、実家にお泊まりです♪

ぶぅたん…大丈夫かな?
「ぶぅたんいい子でいるんだよ!」話しかける私には目もくれず
さっさとぶぅたんは、餌を持つ親の元へ走っていくのでした。

8m×4mという大画面なので、仲間に助けてもらい
作業を進めることができました♪本当に感謝です、ありがとう☆

1日目は、夕方から雨が降りだして…しかも雷までもが!!!
そしてなんと、ヒョウまで降り出して 作業を途中でやめて帰宅。

2日目は、1日目に描いた下書きが雨で消えてしまって!
午前は突風、寒さの中作業続行!
しかし足場が15時で解体予定の為に、無駄話も
そこそこに作業作業!慣れない足場に頭をぶつけたり足をぶつけたり
あざだらけになりながら塗りました。

旧友みんなのお陰で、無事8M×4Mの壁画が完成!
ぶたは いないけど、可愛く仕上がったよ〜♪


そして、夜ぶぅたんを迎えに行って久しぶりのご対面。
さぁ、お家に帰るよぉ〜♪

車に乗ろうとした時…
向かいの家の犬が、ぶぅたんに向かって「ワンワン!」と吠えました。
すると… なんとぶぅたんが
「ヴァンヴァン!! ヴ〜!☆▲□!!」
と鳴くではありませんか。

気のせいかなぁ?と思ったのですが、やっぱり「ワンワン!」とくると
「ヴァンヴァン!!!」
なんだかすっかり気分は犬。
しっかりと犬の相手をしていたのでビックリ!

ぶぅたん、ぶたに会ったら ぶぅぶぅと返事をするのかしらん?
そのうち、「うんうん」なんて相づちをうつ日も近い…かもぉ!?
Img_4161
Img_4165

焦げない!?

ブーピー工房のお店には、もちろん、ぶぅたんと一緒に行きます♪

看板ぶたとして、しっかりお勤めをしているのですよ。

しかしお店にいると言っても、ぶぅたんは寒がりなので、

ほとんどヒーターの前でお昼寝をしています。

よく「せんせい、ぶぅたんは焦げないのでしょうか?」

と生徒さんの親御さんに聞かれるのですが、当のぶぅたんは

寝息をたてて、スヤスヤと夢の中…

本当にヒーターの吹き出し口のまん前にいるんですよ。

あまりにも気持ちがよさそうなので、そのままにしているんですが…

時たま、ぶたのゴミ箱に頭を突っ込んだり

ぶたのポストカードを食べたり、今日はブタ革をかじっていて

あわてて口から取り外しました。

でも、Img_3845 冷静に考えると…単なる変な店…なのだろうなぁ!?

養豚国際フォーラム終了!

2日間開催された、養豚国際フォーラムも
無事終了しました☆
2日間ということは…そう、ぶぅたんは
実家に2日間預けられたことになります。

昨日の夜10時に迎えに行った時の
ぶぅたんは、すでに父の腕の中で熟睡。
「ぶぅたん!迎えに来たよ!」
わたしの声くらいは覚えているでしょ!?
と思いきや完全無視!サミシイなぁ〜ぶぅたん

「ぶぅたんの6キロは大きいらしいよ。
 専門科によると食事制限をもっと厳しくしなければ!」
と両親に言うと
「これ以上エサを制限するなんて、可哀想!!無理!」
と声をそろえて完全拒否。うーん…。
実家に預けると確実に大きくなって重くなっている
ぶぅたんを抱いて、いざ帰宅です♪

養豚セミナーでは、岩手の、ステンドグラスつきの豚舎で
モーツァルトを聞かせているコマクサファームさんなど
のもとに絵が旅立って行きました♪

ぶぅたんも、クラシックを聞くと眠そうなので
やっぱりモーツァルトはいいんですねぇ♪
ブタ用サプリメントも入手しましたよ☆
養豚業界も、とっても奥が深く、みなさんが
愛情をもってぶぅちゃんを愛していることをまた実感した2日間でした!Img_3273

養豚国際フォーラムに出展!

昨日よりぶぅたんを実家に預け、
養豚国際フォーラムに出展しています。
国際というだけあって、世界中からお客さんが
いらして、不得意な英語で、自分の絵と
ぶぅたんの説明をしたりしました。

マレーシアのお客さんは、ミニブタのことを
とっても興味があるようで、いろいろ質問されました。
アメリカらしきお客さんは、年賀状を
ご購入。日本語の意味を聞かれました。
しかし、英語が出て来ないっ!

ミニブタを繁殖させていてミニブタに
詳しい富士農場サービスさんもいらしたので
ぶぅたんのことを聞いたら
4ヵ月で6キロは大きいらしい…。
巨大化する恐れがあるので、エサの制限を
ご指摘いただきました!注意せねば☆
さぁ、今日はどんな出会いがあるかなぁ♪

女子大生が卒論の取材に!

大妻女子大の学生さんが
ブタをテーマに卒論を書かれるそうで
お店まで取材に来てくれました。

女子大生さんは、なぜか子どもの頃からブタが大好きで
ブタグッズを集めていて、卒論のテーマを
ぜひブタに!!!と思い教授に懇願したそうです。
学校はじまって以来のテーマだそうでしたが
(そりゃそうだろうなぁ…)
熱意?!が伝わったらしく許可が出たとのこと。

しかし…この『ブタ好き』のパワーは
なんなのだろう???!!!!
『好き』というのは、本当に感覚のもので
言葉に言い表せない何かがある。
きっとブタの神様がいるに違いない!!!

「卒論をブタにするなんて、
 いやぁ〜変わった方もいるもんですねぇ!」
と、感心した私ですが…もはや人生のテーマを
ブタにしている私も、しっかり変人なのだと
思う一日でしたぁ。

彼女とぶぅたん、わたしの ブタ好きショット!!!Img_3257

こたつ、大好きぃ!!!

ぶぅたんとの、こたつでの居眠りは
もはや毎日の日課となりました。
どっちがブタだか分りましぇん!!!

しかし…どんなに気持ちが良くても
そう…こたつとの別れの辛い時がくる…

あああ!!!もっと寝ていたい!
しか〜し 布団に入って寝ないと次の日が辛い!

この上記ふたつの葛藤を繰り返して
こたつを剥がされる時がきます。
「ゆりちゃ〜ん ぶぅた〜ん 早く寝ないと遅くなるよ〜」

容赦なくこたつふとんはガバッ!と剥がされ
残骸のぶぅたんが一匹。
別れを惜しむように、彼ひとりカーペットに居残るのでした。
今夜も、また別れが来るのかしら…辛いぃ!!!061121_211737
061121_211752
061121_211834

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブーピー工房の本

  • だいすきミニブタ!
    だいすきミニブタ!
  • とこトン村の花子
    とこトン村の花子
  • おっぱい いっぱい
    おっぱい いっぱい

ブーピー工房のグッズ

  • ブタネクタイ
    ブタネクタイ
無料ブログはココログ